• HOME
  • 研究代表者挨拶
  • 「FEATHER study」とは?
  • 研究概要
第3期慢性腎臓病を伴う高尿酸血症患者を対象とした フェブキソスタット製剤の腎機能低下抑制効果に関する 多施設共同、プラセボ対照、二重盲検、ランダム化並行群間比較試験

研究事務局

財団法人パブリック ヘルスリサーチセンター (PHRF)ロゴ

公益財団法人パブリック
ヘルスリサーチセンター
(PHRF)

FEATHER study事務局

0120-51-7770

受付時間: 平日9:00〜17:00
(祝日・土・日・年末年始を除く)

研究者用ページ入口

研究者用ページから申請書やプロトコル関連資料がダウンロードできます。

研究者用ページ

ログインには、IDとパスワードが必要です。

お知らせ

2019年2月20日
保存検体を用いたサブ解析研究のオプトアウト掲載の件
1.順天堂大学大学:FEATHER 慢性腎臓病を伴う高尿酸血症患者を対象としたフェブキソスタットによる治療が血中TNF受容体濃度に及ぼす影響に関する後方視解析
2018年9月10日
FEATHER Studyの主論文がAmerican Journal of Kidney Diseasesにオンライン掲載されました。
DOI:https://doi.org/10.1053/j.ajkd.2018.06.028
2013年5月28日
ホームページをオープンいたしました

一覧はこちら

『FEATHER study』とは

腎機能が低下(慢性腎臓病)している高尿酸血症の患者さんに
ご協力いただく研究です。 尿酸値と腎機能の関係性を明確にし、
今後の治療法確立に役立てます。

登録期間:2012年6月〜2013年5月 研究期間:2012年6月〜2015年5月