• HOME
  • 研究代表者挨拶
  • 「FEATHER study」とは?
  • 研究概要
  • HOME
  • 研究概要 
  • 試験の流れ

試験の流れ

試験の流れ

試験に参加する場合は、生活習慣を改善するために冊子を用いた生活指導をうけながら、
「試験治療」として次の(1)(2)のいずれかをうけます。

 

試験治療

(1)
「フェブキソスタット」を1日1錠服用する。
「フェブリク®」という名前で承認されている薬と同じものです。
最初の4週間は10 mgの錠剤、次の4週間は20 mgの錠剤、その後40 mgの錠剤を服用します。
(2)
「プラセボ」を1日1錠服用する。
外見がフェブキソスタットとそっくりで、有効成分を含まない錠剤です。

患者さんが、この試験に参加する期間は約2年間です。(図1)

試験の流れ

ページトップへ